JAPAN-AMERICA SOCIETY OF WASHINGTON, INC. 202-833-2210 info@jaswdc.org

さくら祭りJapanese Street Festival は、1961年に第1回が開催され、今では1日規模の日本文化に関するイベントとしては、全米最大規模に発展しました。

毎春ワシントンDC のダウンタウン、ホワイトハウスから FBI 本部までの約 1マイルの通りで開催されるこのお祭りは、2週間にわたる National Cherry Blossom Festival のクライマックスとして開催されます。7時間に渡るこのイベントには、140,000人もの人が訪れることもあります。

さくらまつりの入場料は10ドル(12歳以下は無料)で、家族での参加も大歓迎です。お祭りでは、日本 食の売店(15店以上)、ビアガーデン(2店)、日本美術や文化に関する展示(30点)、日本製品の販売 (15店)などさまざまな催しが行われます。また、4つのステージでは、伝統的な音楽、ダンス、武道のパフォーマンスに加え、現在日 本で人気のある音楽やダンスも行われます。

桜祭りは以下の6つのエリアで構成されます。

・Taste of Japan – 日本食もあるフードエリア

・The Ginza Marketplace - 日本の伝統的な工芸品などを販売

・Japan Now- 現代の日本の若者に人気のポップカルチャーを紹介

・Performing Arts - 日本の伝統音楽と踊りを紹介

・Japanese Martial Arts - 日本の武術を紹介

・Japanese Arts and Culture Exhibitions - 日本の美術、工芸品などの展示

どなたでも楽しめる内容になっておりますので、ぜひお越しください!

お申し込み

売店・パフォーマンス・武道家・芸術や工芸品の展示の申込書

下記リンクは、2019年さくら祭り参加への申込書です。PDFをご希望の方は、sakuramatsuri@jaswdc.orgまでご連絡下さい。

応募締め切りは、2019年1月31日です。

§  Arts & Culture – 日本の文化を実演を通して紹介したい方

§  Artisan – 日本に関連する美術品・工芸品を披露したい方

§  Ginza – 日本の伝統物や日本に関連する商品を販売したい方

§  Japan Now – 現代の日本の商品を販売したい方

§  Taste of Japan – さくら祭りにて、食品販売をしたい方

§  Performing Arts – ステージ上でパフォーマンスを披露したいパフォーマーやグループ

§  Martial Arts –技や演目を披露したい武道家の方やグループ